ながらダイエット

家事をしながらできるダイエットというのがあります。方法は簡単で家事をしているときに運動しようというものです。皿を洗うときはつま先立ちや簡単なスクワットをしながら洗います。掃除機をかけるときは左手で本体部分を持つことで左腕に負荷をかけることできるので、必ず持つようにしています。さらに大きく足を開いたりして太ももに力が入るようにします。買い物をした後、レジを待っているときはお腹に力を入れて腹筋を鍛えます。買い物袋を持ち、さりげなく上げ下げして筋トレもしました。風呂掃除のときは体全体を動かすようにしてスポンジで洗います。洗濯ものを干すときに、洗濯かごを下に置き、腰に負担がかからないようにしてまっすぐ腰をおろして洗濯物をとります。それを2ヶ月くらいほぼ毎日続けてやってました。

 

ながらダイエットを試してから2ヶ月くらい経って体重を測ってみた結果、始める前より3キロほど痩せました。始めた当初は家族から変な動きをしていると笑われたり、スマホで写真を撮られたりしましたが、2ヶ月も経つと家族の前でながらダイエットをしてもスルーされるようになりました。仕事はデスクワークを主にやっていて、休みの日も外に出るのが面倒ということもあり運動不足でした。なので肩こりや腰の痛みがありましたが、少し改善したように感じます。今では家事だけでなく、デスクワーク中も椅子に座りながらお腹に力を入れたり、足を上げ下げするなどいろいろ応用してます。家族も私の真似をしてテレビを見ているときなど、ながらダイエットをするようになりました。ながらダイエットは無理になにかをするのではなくて「ついで」にできるのでとても楽ちんです。そう考えると歩いて買い物に行くのは面倒で嫌ですが痩せるのだ!と思えばちょっとたのしく買い物に行くこともできますね。